販売職の家電量販店の求人

家電量販店転職TOP >> 条件別の家電量販店の求人 >> 販売職

販売職の家電量販店の求人

家電量販店の職種は多岐に渡ります。その中で、求人募集が一番多いのが販売職としての求人です。大手家電量販店の求人のほとんどは、この職種となります。新卒者であれば正社員として採用されますが、最初はパートやアルバイトとして勤務し、その後正社員として登用されるケースも珍しくありません。また、他業種から家電量販店へ転職しやすいのも、販売職となっています。

大手家電量販店への就職を希望する際には、それぞれの家電量販店の公式ホームページから募集要項などを確認することができます。正社員としての年収は約420〜450万円程度でこの数年は推移しています。アルバイトや契約社員としての勤務の場合には時給換算されます。同じ家電量販店であっても地域により異なりますが、関東圏であれば、1000〜1200円程度で求人募集を見つけることができるでしょう。通勤手当や社会保険などの福利厚生はアルバイトや契約社員であっても受けることができる場合もあります。

家電量販店の販売職に適しているのは、家電が好きな人であることが第一条件となるでしょう。一年間で新製品が数か月ごとに発売される家電もあるため、新製品について知識を取り入れ続けることが求められます。既存の製品とどこが異なるのか、どの部分が機能向上したのかなどを、まず自分がよく理解しなければいけません。それほど家電に興味がない人にとっては、覚えることが沢山あり苦戦を強いられます。そして、取り入れた知識をわかりやすく、丁寧にお客様に説明することも必要であるため、コミュニケーション能力も不可欠です。お客様の疑問などをよく聞き、解決することも大切です。「とりあえず見るだけ」と考えて、家電量販店を訪れるお客様は少なくありません。そうしたお客様の心をつかみ、製品を販売することができた時のやりがいや達成感は大きなものです。

家電量販店の販売職は、基本的に体力と精神力が必要とされています。勤務時間中は売り場で立ち続け、時にはお客様が購入された家電を車まで運ぶこともあるため、体力が必要とされます。またお客様からのクレームに対応することや、月々の営業成績などのノルマもある場合には、精神的な負担がかかります。こうした面から、離職率が比較的高いのも家電量販店の特徴の一つとなっています。大量に新卒者を採用しても、離職してしまう人も多いので、常に人手不足が続いています。未経験者であっても、積極的に採用する家電量販店も多くなっています。

家電量販店の求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2018 家電量販店向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.