激務でない家電量販店の求人

家電量販店転職TOP >> 条件別の家電量販店の求人 >> 激務でない

激務でない家電量販店の求人

激務ではない家電量販店の求人ですが、家電量販店本社での事務作業あたりが一番楽です。ただ、あくまで本社勤務となりますので、採用人数が少なく、本社のある地域でしか働くことのできない職種となります。

逆に激務といえるのは、家電の配送業務になります。配送関係は家電量販店によって異なってくるはずですが、重たい冷蔵庫などをお客さんの家の壁などを傷つけずに運ぶというのは非常に力と精神力のいる作業となります。新築の家の壁を傷つけてしまったら、弁償をしなければならなくなり、非常に厄介な問題となります。 また、重たい家電を運ぶにはそれなりの技術が必要となりますので、すぐに誰でもできるというものではありません。腰を悪くする可能性もあるので、非常に激務です。 ただ、繁忙期が過ぎてしまえば割とのんびりすることが出来るので、ある意味では激務と暇を行ったり来たりする家電量販店の仕事です。 コンスタントに激務でないという点で考えれば販売員の補助、レジ打ちの作業をする人なのではないのでしょうか。レジを打つ作業は特別な能力が必要ではありませんし、家電に関する知識がなくても働けるので、激務ではありません。

【ノルマのない職場を探す】
販売員の仕事内容が大変なのはノルマを課されるからです。ノルマがあるから周りの人々がピリピリした空気を出してしまうので、ノルマのない職場を探すというのが、激務ではない家電量販店の求人を探す際に考える必要があります。 多くの家電量販店ではノルマを課していますが、ケーズホールディング関係では、ノルマを課していませんので、ピリピリした雰囲気なく販売員をおこなえると考えられます。

【地方の家電量販店へ務める】
都心などの家電量販店ではノルマが厳しくなりますが、地方ではそこまでノルマが厳しくなるということはありません。全国展開をしている家電量販店は日本中に店舗がありますので、地方にももちろん家電のお店があります。 地域でアルバイトやパートを募集していますので、わざわざ都心のノルマが厳しいところで働かないというのも、激務を避ける方法になります。

【まとめ】
激務ではない家電量販店は、ノルマのない家電量販店です。また地方の家電量販店で働くことで、激務を回避することが出来ます。無理に忙しい場所で働く必要は特にありませんので、ゆっくりと働きたいというのであれば、そのような場所で働くといいでしょう。 配送関係は繁忙期では忙しくなるので、あまりお勧めできません。

家電量販店の求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2018 家電量販店向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.