京都の家電量販店の求人

家電量販店転職TOP >> 地域別の家電量販店の求人 >> 京都

京都の家電量販店の求人

京都府は関西地方の大都市圏でありながら家電量販店の数はそれほど多くはありません。歴史ある古都、老舗が多いといった地域柄か家電量販店の進出は他の大都市圏に比べてあまり進んでいないのです。とくに観光名所が多い京都の中心エリアに家電量販店の店舗が少ないという他のエリアとの大きな違いも見られます。京都府内で家電量販店を探していく場合にはこの点も考慮したうえで情報収集を行っていく必要があります。

こうした観光名所ならではの特徴も含め、県内全体を見るとまんべんなく店舗がある一方、どちらかというと京都市よりも南部に多い傾向が見られます。とくに大阪府に近づけは近づくほど数が多くなり、その分求人の数も多くなります。となると府内の北部に住んでいるか南部に住んでいるかによって候補になる求人の選択肢が大きく変わってくるほか、通勤環境にも大きな違いが出てきます。また、南部に住んでいる方なら府内にこだわらず、大阪府の家電量販店の求人も視野に入れて探したほうがより幅広い選択肢の中から選ぶことができる、といった面もあります。この点も京都府内で家電量販店を探していく上での難しいポイントといえるでしょう。

勢力図を見るとエディオンがもっとも積極的な店舗展開を行っており、ジョーシン(上新電機)がそれに続いています。やはり関西を中心とした西日本を基盤としている企業が強く、ついでヤマダ電機の名前が見られます。ただ外国人も多く訪れる観光ということもあり、ヨドバシカメラ、ビックカメラの巨大家電量販店がそれぞれ1店舗展開している点も見逃せないところでしょう。この辺りは給料や待遇だけでなく、どの企業に就職するか、という面も踏まえて求人をピックアップしていく必要がありそうです。

ヨドバシカメラやビックカメラの場合は求人の数が少ないですから、ネットでなかなか見つけるのが難しい面もあります。それぞれの公式サイトの採用情報も含め、できるだけ最新の情報を入手できる環境を心がけましょう。他の量販店についても採用情報はもちろん、それぞれの就業環境や教育・研修環境の充実、キャリアアップ支援、福利厚生などを見ておきたいところです。

交通網がしっかりしているエリアなうえ、大阪府に近い南部に店舗が多いこともあって通勤環境はかなり恵まれた状況にあります。ただ車通勤ができないところもあるため、自宅からの距離や公共の交通機関の事情をよく踏まえた上で無理なく通える範囲内から探していく姿勢も求められそうです。

家電量販店の求人も豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2016-2018 家電量販店向け転職エージェントランキング All Rights Reserved.